NEWS & STORY

【ご予算:〜¥500,000】ずっと使える楽器・弓特集

・できれば一生もの、ずっと弾きこんでいけるヴァイオリンが欲しい!
・お子様がはじめて持つフルサイズ楽器なので、良いものを持たせてあげたい。
・学校の備品で練習してきたので、念願のMyヴァイオリンを手に入れたい!

50万円までの価格帯で楽器・弓をお探しの方は、演奏経験や年齢を問わず「せっかくならヴァイオリンを生涯の趣味として続けたい」という意識の高い方が多くいらっしゃると実感しております。
高いモチベーションを持っておられるからこそ、道具選びも真剣に、こだわりたい。そんなお客様にご満足いただけるよう、老舗専門店の文京楽器では厳選した楽器と弓をご用意しております。

どんな楽器をえらべばよいの?

基本的には値段の差に関係なく、「作りの良さ」「素材の品質」など我々の見るべきポイントは決まっておりますが、この価格帯になるとそうした部分ついては、どのブランドも大体申し分ないものばかりです。なので、それを超えた「何か」を持っているかどうかが重要になります。
その「何か」とは。それはヴァイオリンならイタリアの名器、弓はフランスの名弓と呼ばれる一級品を良く研究し、それを設計や作りによく反映できているかです。これが出来ている作品は実用性が高く、個人作家の手掛けるマスターメイド作品に勝るとも劣らないものもあります。

どんな楽器が手に入るの?

この価格帯で主に流通しているのは
・ヨーロッパ製のアドヴァンスドモデル(中級機種)
・日本製のハイグレードモデル(上級機種)

などが挙げられます。このクラスになると各社とも、設計や品質は申し分ないものが揃っており、音色にも各メーカーや品番毎の特徴がはっきりと感じ取れるようになってきます。

名器のもつイタリアン・トーンを、あなたに「ピグマリウス」

自由自在な表現、フレンチ・ボウの弾き心地を「アルシェ」

文京楽器オンラインストアでは、国産弦楽器ブランド「ピグマリウス」の真骨頂であるフラッグシップシリーズ、国産楽弓ブランド「アルシェ」のプレミアムグレードなど、日本製のハイクオリティな楽器と弓をはじめ、ヨーロッパの工房製作品など、良質な作品を取りそろえております。是非ご覧ください!

▽50万円までのおすすめ商品はこちら